ようこそカンフー寺ワールドへ
=Welcome to the Kungfu Temple World=

ご来館 人目

近年、格闘技はゲームや漫画の世界で人気があり、そこではいろいろな中国武術が紹介されています。
ただ、残念なことに間違った情報や、オーバーな表現で正確な武術の姿を紹介しているものが少なく、また必要以上に神秘的に扱ったものも多くあります。

このカンフー寺は現在の中国で行われている中国武術(WUSHU)の真の姿?を紹介していきます。


「ザ・カンフー寺ワールド」のご案内

「功夫寺」第二十五代目管長「篙溥」

拙僧は「カンフー寺」の住職をつとめております、コウハク・中国読みで「がおぷ」ともうします。
このたびオープンした「カンフー寺ワールド」は、長い歴史のある、由緒正しい名刹「カンフー寺」がおおくりする、最新のテーマパークでごさいます。
太極拳や八極拳・酔拳などの有名な武術から、これは本当にあるだろうか?………という不思議な武術まで、あらゆる中国武術を紹介するアミューズメントパークでございます。
現在は紹介する武術の数も少ないのですが、徐々に増やしていく予定でございます。

では、広大な中国武術の世界で迷子になるといけませんので、カンフー寺の修行僧が案内係を勤めます。


太極拳・案内係「天鴻・ティエンホン」17才

ようこそおいで下さいました
私はこの「カンフー寺」の案内係を仰せつかっている「天鴻・ティエンホン」です。
このカンフー寺で幼少の頃から10年間修行をいたしておりますが、「太極拳は10年で門に入る」と言われるほど奥深いものなので、まだまだ修行が足りません。
案内係の仲間、義侠心の強い「飛虎・フェイフー」や武術の天才児「小龍・シャオロン」もよろしくお願いいたします。

それでは私が修行している太極拳(内家拳系統)から案内いたしましよう………

■太極拳のコーナーへ


少林拳・案内係「小龍・シャオロン」12才

ようこそいらしゃいました
ぼくがこの「カンフー寺」の案内係の「小龍・シャオロン」です。
ぼくは7才の時から、このカンフー寺で修行をしています、 みんながぼくを武術の天才だと言うんだけど自分ではよくわからないんだ、修行は辛いけど武術は大好きです。

あっ、「飛虎・フェイフー」は普段は優しいけど曲がったことが大嫌いで、怒るとチョー恐いから気をつけてね………本人には内緒だよ
それに「天鴻・ティエンホン」さんは、頭良くって、なんでも教えてくれるから、解らないことが有ればなんでも聞いてみればいいよ。
それではぼくが修行している少林拳(長拳系統)から案内するね………

■少林拳のコーナーへ


南拳・案内係「飛虎・フェイフー」15才

よく来たな
拙僧がこの「カンフー寺」の案内係をしておる「飛虎・フェイフー」だ。
このカンフー寺で7年間も修行をいたしておる、えっ?いくつからだと………8才からぢゃ(オッホン)

案内係の「小龍・シャオロン」は武術はうまいがまだまだガキだし、「天鴻・ティエンホン」は物知りだが理屈っぽいからな………
まっ、拙僧に付いてくれば大丈夫
それでは拙僧が修行している南拳(南拳系統)から案内しよう………

■南拳のコーナーへ


カンフー寺修行房

案内係の天鴻たちはいつも案内係ばかりしているわけではありません、普段はきびしく………楽しい武術の修行をしているのです。

本当ならば修行の場は一般の方には見せないのですが、今日は特別彼ら修行僧の鍛錬の場をお見せいたします。

■カンフー寺修行房の入り口


■お勧め見学コース
中国武器博物館へ