イラストのブース
ILLUSTRATION BOOTH

いろいろな文献に載っているイラストを紹介します
(クリックしたところに飛びます。)

◆MENU
四節(金党)・しせつとう
杆子鞭・かんしべん
排耙木・はいはぼく
浮萍拐・ふへいかい
狼筅・ろうせん
欄面叟・らんめんそう
飛叉・ひさ
判官筆・はんがんひつ
天宮梳・てんきゅうりゅう
盾牌刀・じゅんはいとう
銭鈴双刀・せんれいそうとう
剪刀尺・せんとうしゃく
欄門楔・らんもんけつ
ホームページ・メニューへ


■四節(金党)・しせつとう


(金党)は長器械の中にもありますが、
この四節(金党)は長器械の(金党)を
分断してその端を三節棍のように鎖で繋
いだものです。





 MENUに戻る!


■杆子鞭・かんしべん


杆子鞭は短い棒の先に縄標(じょうひょう)
をつけたもので。古代中国の西域で羊の放牧
などの作業用に用いられた道具が武器に変化
したものです。













 MENUに戻る!


■排耙木・はいはぼく


排耙木は雑器械の内の一つで、農具から
武器に転じたものです。








 MENUに戻る!


■浮萍拐・ふへいかい


浮萍拐は拐の一種で両手に持ち扱う双器械です。









 MENUに戻る!



■狼筅・ろうせん


狼筅は竹の枝の先に槍先をつけたもので、
攻撃にも防御にも優れた器械です。






 MENUに戻る!


■欄面叟・らんめんそう


欄面叟は大きな金属製のキセルで長さが
110センチもあります。









 MENUに戻る!


■飛叉・ひさ















 MENUに戻る!


■判官筆・はんがんひつ


判官筆は八卦門に伝わる暗器にも
同じ名前のものがありますが、こ
の判官筆は民間に伝わる物で手型
の先に金属製の先の尖った棒を持
っています。




MENUに戻る!


■天宮梳・てんきゅうりゅう


天宮梳は金属製の櫛です。








 MENUに戻る!


■盾牌刀・じゅんはいとう


盾牌刀は籐制の盾を片手に
持ち単刀を持ったものです。














 MENUに戻る!


■銭鈴双刀・せんれいそうとう


銭鈴双刀は広東省海南島の黎族に
伝わるもので、60センチほどの
竹の中にコインが入れてあり振る
と音が鳴ります。表演時には一人
が二本の銭鈴を持ち、もう一人が
双刀をもちます。



MENUに戻る!
 

■剪刀尺・せんとうしゃく


剪刀尺は左手に銅製の尺(物差し)
を持ち右手にハサミを持ちます。
武器とは思われず持ち運びが出来
るため暗器に属すものでもあります。





 MENUに戻る!


■欄門楔・らんもんけつ


欄門楔は両手に持ったかぎ状の器械
で、短い棒の先に羊や牛の角で作っ
た鈎が付きます。







 MENUに戻る!


ホームページ・メニューへ